ブログトップ

たま木工商店  … やんばる暮らし …

tamamoku.exblog.jp

東京days

11月に東京へ。
この季節に帰るのは5.6年振り。

紅葉と落ち葉と…
道路に落ちている落ち葉さえ、見て感動し
銀杏の木を見た時には、胸に込み上げるものがありました。
この気持ち、言葉で表現出来ません!



b0112037_1449103.jpg

東京のばぁば。
たくさんの本に囲まれて生活しています。
四捨五入すると70歳ですが、日々知識をインプットし、未来を担う若者にアウトプットしています。
そんなバァバなので、孫が来ても仕事は休みません。
なのでこんな感じで遊びます。



b0112037_14494834.jpg


都内の友人宅へ、娘と電車に乗って行く。
これがホントに大変なことなんです。
車移動のみの沖縄から来た母子には、超ハード。
バギーと娘を片手づつ抱え、大きなリュックを背負い、駅のホームを電車の乗り換えをともう思い出すのも怖い…。

でも最後のながーい階段で、かわいい高校生の男の子がきっと必死な形相で階段を上る私を見つけて「手伝いましょうか」と助けてくれたました。
きっとステキな大人になる。
そんな都会の魅力も味わいます。


b0112037_14501146.jpg


旅の一番の目的は、私の従姉妹の結婚式。
幸せのオーラをたっぷりと浴びてきました。
娘もお子様フルコースを食べる。


b0112037_14495985.jpg


従姉妹姉ちゃんと再会。
いつもは離れているから、こんなふうに二人で遊ぶ景色も、なんだか印象に残るんですね。
たくさん遊んでくれて、どうもありがとう。


b0112037_14495872.jpg



娘も、完全にリズムが狂いっぱなしの状態でしたが、都会の風に吹かれ成長したように見えました。


月並みな言葉ですが
旅が愉しいのは、帰る場所があるから。
帰りの飛行機で、富士山を眺めながら
「ありがとう。またくるね」と。



駆け足で振り返る“東京days”でした。
忙しい東京の暮らしにピッタリかも。ね。
[PR]
by tamamoku | 2012-12-30 13:48 | better days
<< 日々の活力 年末 >>