ブログトップ

たま木工商店  … やんばる暮らし …

tamamoku.exblog.jp

木工家ウィーク 2008・NAGOYA

6月、名古屋で木工家による素晴らしい企画が実現しそうです。
当店も「木工家が作る木のスプーン展」に参加いたします。

以下、ホームページの文章より抜粋しました。HPも見てみてくださいね。


木工家ウィーク 2008・NAGOYA



アメリカには、スタジオファニチャーという言葉があります。
そして日本には「工房家具」というモノづくりのスタイルがあります。
自分でデザインをし、自分でつくり、自分で使い手に手渡す。

「自分らしく暮らす」「暮らしは自分でつくる」

住宅はハウスメーカーから買うものではなく、自分がどう住まうのかを考えながら建築家と一緒につくる。
家具は、インテリアショップで量販品を買うのではなく、自分の暮らしに合わせて、木工家との共同作業でつくる方法もあります。

Q.O.L(クオリティー・オブ・ライフ)
地球からの、自然からのイエローカードがレッドカードに変わろうとしている今。もう一度、身の丈に合った、シンプルな暮らしを選びなおす時です。
具合の良い一脚の椅子を手に入れることから変わっていく暮らしもあります。

6月3日(火)〜6月11日(水)の9日間にわたって、数十人の木工家が名古屋の中心部、栄地区、3ケ所で展示会を行います。
そして6月8日(日)には、日本のモダンデザインの3巨匠の一人で建築家であり、家具デザイナーの長大作さんと、東京国立近代美術館 工芸館主任研究員である諸山正則さんをゲストスピーカーとしてお招きして、フォーラムを行います。
どうぞ、ご高覧、ご参加ください。

【企画概要】

1.「CHAIRS 2008 家具作家の仕事展」
  高橋三太郎・谷進一郎・村上冨朗
  会期 2008年6月5日(木)〜 6月11日(水)  
      9時50分 〜 20時(最終日16時まで)
  会場 名古屋市中区栄3‐2‐7
      丸善名古屋栄店 4Fギャラリー 
      (TEL 052‐261‐2251)


2.「木工家30人展 '08」
  会期 2008年6月3日(火)〜 6月8日(日)
      11時 〜 18時30分(最終日18時まで) 
  会場 名古屋市中区栄2‐2‐5
      電気文化会館5F 東ギャラリー 
      (TEL 052‐204‐1133)


3.「木工家が作る木のスプーン展」
  会期 2008年6月3日(火)〜 6月8日(日)
      11時 〜 21時
  会場 名古屋市中区栄3‐6‐1
      ラシック5F イベントスペース 
      (TEL 052‐259‐6560)

 ※1、2、3につきましては、入場無料


4.「木工家ウィーク 2008・NAGOYA 記念フォーラム」
  “木工房からの仕事—今暮らしを考える”
  日 時 2008年6月8日(日)14時 〜 16時
  会 場 名古屋市中区栄2‐2‐5
      電気文化会館5F イベントホール
  講 師 長 大作(建築家・家具デザイナー)
      諸山 正則(東京国立近代美術館工芸館主任研究員)
  参加費 500円



主 催/木工家ウィーク 2008・NAGOYA 実行委員会
 
後 援(予定も含む)/愛知県 名古屋市 国際デザインセンター 中日新聞 朝日新聞 読売新聞 中京テレビ(株) 中部日本放送 メ〜テレ テレビ愛知

協 賛/講談社
[PR]
by tamamoku | 2008-04-05 11:37 | news
<< おたまじゃくしと夏 春の楽しみ >>