ブログトップ

たま木工商店  … やんばる暮らし …

tamamoku.exblog.jp

慰霊の日

6月23日
沖縄は慰霊の日。
この日は摩文仁の平和記念公園で式典が行われ
県民みんなで今一度、沖縄戦について考え、学び、お昼12時に黙祷を捧げます。

工場長お気に入りのお昼のラジオ番組「ティーサージ・パラダイス」でも、アンケートーはこの話題。
番組に寄せられるリスナーからのメッセージも、この日を大切にしている気持ちが伝わり、なんだか少し安心しました。

b0112037_21373149.jpg




そして、安心してばかりはいられない沖縄の現実を
何度も考え、路頭に迷うような気持ちになるのです。

みんなが知らんフリせず、協力できたら
すぐにでも、少しづつでも解決できる気がしてなりません。


家族で協力しあうこと
仲間と協力する、少しづつでも地域で協力することの大切さを感じます。
私は、平和活動も反戦運動もしていません。
けれど
人類につきまとう戦からも、いつか自由になれるはずだと
いつも自分の行動に責任を持っていたいのです。

慰霊の日。
この島で戦争が終わって63年
この島は未だ戦争の準備をするための米軍基地がある。
この日もう一度自分の気持ちを整理して、
この島で暮らしていることに感謝し、責任を確認。
[PR]
by tamamoku | 2008-06-24 20:24 | better days
<< 久しぶりの霧と雨と稲光 キャンドルナイト報告 >>