ブログトップ

たま木工商店  … やんばる暮らし …

tamamoku.exblog.jp

NIPPONの47人 2013 CRAFT どうもありがとうございました。


b0112037_15512450.jpg

渋谷ヒカリエ8階のd47museum前にて、娘と工場長の記念撮影!!

昨日が最終日でした!
たくさんの方に見ていただけた事に感謝いたします。
私たちも東京渋谷の会場に足を運び、その場の雰囲気と声を聞いて感じる。とても充実した時間となりました。
同時代を生きる作り手のみなさんの呼吸を感じ、表れる素材と形の数々。
私たちはまだまだこれから。
様々な作品に触れ、エネルギーを戴き、また沖縄での制作に背筋が伸びる思いです。

キュレーターの野口さんの人柄と想いとに触れ、また学ぶところが沢山ありました。

どうもありがとうございました!


会場風景のムービーです↓
NIPPONの47人 2013 CRAFT




そして、今回の展示をコンパクトに小さくして、全国に何店舗かあるD&DEPARTMENTを巡回するようです!
北海道、東京、静岡、大阪、鹿児島、沖縄にも!!まずは東京店で。

NIPPONの47人 2013 CRAFT 東京 巡回展

NIPPONの47人 2013 CRAFT 東京展
日時2013年6月6日(木)~6月18日(火)
12:00~20:00(水曜定休)
場所D&DEPARTMENT PROJECT TOKYO (地図を見る


見逃されたかた、是非足をお運び下さいね。
[PR]
# by tamamoku | 2013-05-29 16:04 | better days | Comments(2)

おにわ市、ありがとうございました!

ほんとにたくさんの人が訪れていた今回のおにわ市!
いつもいっぱいではありますが
2階のテラスからぼんやりと眺めてしまうほど…

b0112037_2343206.jpg




おにわ市for 3.11 children

参加する皆が被災された方々に想いを寄せ、その気持ちでキラキラする会場です。



主催のハリモト夫妻はじめ事務局スタッフの皆さん
今回も参加する機会をどうもありがとうございました!


美味しいものも沢山いただく!!
宗像堂のパンに、セーラードコーヒーの珈琲豆。
もちろんお隣で出店していた珈琲ひばり屋さっちゃんのドリンクも。娘のお昼ご飯は、みーむーん食堂のベジオムライス。


b0112037_2344159.jpg



また、おにわ市for 3.11 children参加できる日を楽しみに。
私たちも日々出来ることひとつづつ。
みんなfor 3.11 children
みんなが想って、繫がっている。

ありがとうございました。感謝!
[PR]
# by tamamoku | 2013-05-09 00:04 | better days | Comments(0)

きとねいち、ありがとうございました!

読谷村の役場で行われた今回のきとねいち。
初めての場所でワクワク、フタを開けてみると…
やっぱり楽しいきとねいち。

たくさんのお客様と共に、この会場の雰囲気を楽しみました!

b0112037_2317191.jpg


お隣には、読谷自然学校さんがいて子ども達も周りにいっぱい。
娘も久しぶりに一日中とーさんと遊びご機嫌でした。
3時からのお酒販売解禁を心待ちにしていた工場長でした笑
私は、近くに出店していたキャンドル屋さんが気になりつつ
最後に大きなレインボー色のキャンドルを購入♪

ひつじ屋みかさんの陶器を買う予定が、即完売だったよう!

いつもより少ない出店でも、みんなぎゅぎゅっと楽しんだんだろうなぁ。


b0112037_23235456.jpg


たま木工は、いつも少し早めに店終い。
ステキな歌声が響くライブ会場。
夕暮れ時、いい感じで盛り上がっていく会場を後に…。
頑張った娘も、帰りの車中でオヤスミナサイでした。

主催のダイキさんミツさん
いつもいつもありがとう。
きとねいちは、みんなのステキな宝物が集まった時間です。

また夏の夜のきとねいちを楽しみにしています!!
[PR]
# by tamamoku | 2013-05-08 23:34 | better days | Comments(0)

2013 梅仕事

なんて美しい梅の実でしょう。

b0112037_14571271.jpg


先日梅狩りに行ってきました。
沖縄では、毎年ゴールデンウィーク前に梅の実を採ります。
今年はあまり実のつきが良くなかったようですが、私たちも梅の木に登って梅をもがせて貰いました。

娘も、張切って脚立を上り下り。
その間、とーさんかーさんは猿になって梅採りです。
b0112037_151181.jpg



本当はその日のうちに作るのが一番ですが、仕事が重なっていたため翌日にすることにしました。
小雨降る中、朝から梅洗い開始!
やっているフリの娘は、水遊びを。
洗いながら、熟しているものと青梅と傷んだものを選別。
b0112037_1522778.jpg



続きまして
実のヘタを取る作業。
娘も10個くらいは取りましたよ。
b0112037_154541.jpg


ほぼ1対1の割合で三温糖と一緒に浸けて…
(できれば洗双糖がベストですよね。)
青梅は梅シロップです!!
ラララ〜♪みんな大好き梅シロップ〜完成〜♪
b0112037_1545029.jpg



また翌日
熟しているほうの梅を梅干しに。
お塩がなくて、また近所の売店にお買い物。
これまた、ミネラルたっぷりの美味しい粗塩がベストですね。

b0112037_158546.jpg


残りの熟した梅は2キロしかなかったので、少々趣きに欠けますがジップロックに入れて後は重しをして浸けます。
梅干し漬けも完了!

b0112037_159791.jpg





梅の実をつけてくれた梅の木に感謝を。

自然の一部をいただく生活。
私たちも自然の一部。
自然のかけら。


赤シソが出回る頃に、梅を干そう!
初夏の頃、お客さんのおもてなしは梅ジュースで!
乞うご期待!!
[PR]
# by tamamoku | 2013-05-08 15:23 | better days | Comments(0)

D&DEPARTMENT OKINAWA by OKINAWA STANDARD「木の日用品」に参加します。


「木の日用品」
日時:2013年5月2日(木)〜5月28日(火) 11:30 - 19:30
 ※水曜日定休
場所:D&DEPARTMENT OKINAWA by OKINAWA STANDARD
b0112037_22515928.jpg





そして、な、なんとトークイベントもあるんです。

トークイベント「木の日用品を創る」

日時:2013年5月11日(土) 19:45〜21:00(開場19:15) 
場所:D&DEPARTMENT OKINAWA by OKINAWA STANDARD
参加費無料 定員30名


無口で有名なこ、工場長大丈夫ですか??
面白そうでもあり、不安でもある…。


b0112037_2361457.jpg

先日、納品に行ってきました!!

この企画展のために、スタッフの皆さんと丁寧に打ち合せを重ね、本日より開催です。
会期も長いので、お時間ある時にぜひ足を運んでみて下さいね。
[PR]
# by tamamoku | 2013-05-02 23:11 | news | Comments(0)

毎日おやつ

おやつ作りもいつも一緒に。
少しづつ、なんとなく上達しています。

集中力が続くわけでもありませんが、嬉しそうに真剣に取組みます。
その一瞬に懸けているエネルギーの素晴らしさ。
だから、子どもはみんな輝くんだな。

b0112037_23485369.jpg


クッキーを成形して、トースターに入れると泣きます。
熱くなって食べられなくなるから(笑)

なので、これまた一生懸命にフーフーして…

b0112037_23473853.jpg


その場でアチコーコーを食べましたよ。
時間は倍かかるけど、いつも一緒に作ります。
まだ2歳。
こんな記憶が残るのはもう少し後だね。
[PR]
# by tamamoku | 2013-04-26 23:47 | 毎日ご飯 | Comments(0)

人気!

「毎日ご飯」のカテゴリーをサボっていますが、毎日ご飯作っていますよ(笑)。

以前も書きましたが…
instagram(sns)でkayoringcoとゆう名前で、ほぼ毎食ご飯写真を投稿しています。
人気があったこの日の写真を。

b0112037_2337548.jpg


よくよく見ると
お皿の木目もキレイに出ていていいな。
おにぎりの海苔もパリッとしているしね。

メニューは、サラダと、野菜とペンネのミートソースでした。
[PR]
# by tamamoku | 2013-04-22 23:32 | 毎日ご飯 | Comments(0)

4/29きとねいち・5/3おにわ市に参加します

今年もゴールデンウィークがやってきますね!
みなさん、ゴールデンに楽しみましょう♪
大忙しの工場長は休みなしです(笑)



まずは…

はるのきとねいち
日時:2013年 4月29日 (月/祝) 12:00~20:00
場所:読谷村文化センターです!!
荒天中止 (開催情報はきとねいちブログにて)
主催/青い森

「コアなメンバー(ダイキさん談)」で開催される模様です。
ブログで出店者発表まだされていませんが、たま木工も参加させていただけることになりました!
初めての場所楽しもうっ。ワクワクっ。

b0112037_2145844.jpg



そしてお次は…

丘のチャペルのおにわ市。for 3.11children.vol.5
2013年5月3日(金/憲法記念日)11:00〜16:00
沖縄キリスト教学院キャンパス中庭
*荒天中止、雨天決行(雨天時は教室等にて)

おにわ市の趣旨に賛同し、参加して社会貢献できることに毎回心から感謝しています。

買う人も売る人も、日々の生活のの延長線上に
ほんの少しでも誰かの役に立つことがあるのなら、
そんな自然体のスタンスで・・・
この春も、あのときと、変わらぬ想いで開催します。


b0112037_21433418.jpg



【おにわ市の趣旨】
2007年から2010年の間に5回開催してきたおにわ市。は、以下の趣旨、コンセプトで開催してきました。
1) 自然の恵み・天然素材を生かした物づくりの楽しさ・喜びを分かち合い、日々のくらしの足もとに根を下ろすきっかけ作り。
2) 次世代(子どもたちの未来)に残していきたいモノ・コトをみんなで考えるきっかけ作り。  
3) 作り手と買い手が直に出会える場、小さな幸せが、行ったり来たりするような関係作り。

上記の市本来の趣旨に加え、 「for 3.11children.」では、おにわ市。事務局の全収益(皆様からの出店料)や 来場者から募らせていただく募金を、東日本大震災によって被災した子どもたちの支援に繋げることを目的とします。
(おにわ市ブログより抜粋)



今年は、沖縄の梅雨入りの行方へは…。
天気の良い日々を願って
楽しい休日になりますように!!

たくさんの方にお会いできるの楽しみにしております。
[PR]
# by tamamoku | 2013-04-17 22:18 | news | Comments(0)

言葉を…

娘が言葉を語り出したのは2歳と4か月の頃。

1歳前後で話す子もいる中、ずいぶんのんびりしています。
その後すぐに話せるようにと思いきや、未だにのんびり。

それでも、確実に言葉を得ると同時に伸びやかに成長しています。



b0112037_22505740.jpg


人と言葉の関係の不思議。

言葉のない世界を生きる幼い娘をいつも想っていました。
ファンタジーの中を生きる娘を。


我が家には、太陽系の惑星が描かれた青いボールがあります。
地球を指差して「地球に住んでいるんだよ」と教えています。
昨日いつものように「どこに住んでいるの?」と聞くと、前から地球を指差してはいましたが、初めて「ちきゅっ」と言いました。
今日は「雨降ってるねー」というと、「あま たったぁ」(あめ ふってる)と初めて2語続けて話しました。


いつも私を別世界に誘う娘と暮らす日々は
いつでも「今この瞬間しかない」ことを教えてくれます。


いまここにありがとう。
[PR]
# by tamamoku | 2013-04-12 23:31 | better days | Comments(0)

NIPPONの47人2013 CRAFTに参加します

D&DEPARTMENT PROJECT
NIPPONの47人 2013 CRAFT
b0112037_22514985.jpg


日時:2013年4月25日(木)〜5月28日(火)
   11:00〜20:00(入場は19:30まで)

場所:d47 MUSEUMにて
※ 入場無料  

47都道府県のテーブルを常設する、d47 MUSEUMではこれまで、「旅行」「アクセサリー」「グッドデザイン賞」など様々なテーマを設け、その土地に行けば当然のように目にするものや、意外なその土地らしさを感じるものを展示販売することで、47の日本の個性を表現してきました。第6回企画展となる今回は「NIPPONの47人」のシリーズの1回目として「クラフト」の分野から、若い感性の作家47人を作品とともに紹介し、展示販売を行います。

いま日本各地ではクラフトに関する新しいイベントが生まれ、日々の暮らしに意識を向けはじめた人々が増えています。好きな器や道具と出会い、自分の生活に作り手の顔が見えるものがひとつずつ増えていくことは、ものを大切に扱う気持ちを生み、永く使う、壊れたら直す、作家に会うためにその土地を訪れる、そんな心を育んでくれます。

一方、若い感覚を持った作り手は、感性というアンテナを張り巡らせ、自身の創造性と社会の需要をバランス良くミックスし、器や道具に形を変えて自分を表現していきます。こうした活動を続ける彼らからは、継続するための使命感と、地域や国境までも軽く飛び越えてしまう軽やかなセンスと可能性を感じ取ることができます。それは一見すると「その土地らしさ」とはかけ離れているように見えるかもしれません。しかし、それぞれの土地で日々を暮らしながら制作する彼らには、生まれ育った故郷の記憶が創作の原点になっていたり、その土地に昔から、あたり前のものとしてある素材や技術を受け継ぐ環境であったり、今そこにいる理由があります。

47人の個性と作品を通して見えてくる、その土地らしさと日本のクラフトの今を感じて下さい。 
(キュレーター 野口忠典/D&DEPARTMENT PROJECT)




同時代を生きる作家の皆さんとご一緒させていただき、この時代に生み出されるモノをシェアできる機会になりました。
ワクワクするような企画展です!!

このご縁に感謝して、参加させていただくことになりました。

お近くにお住まいの方は、ぜひ足をお運び下さいね。
[PR]
# by tamamoku | 2013-04-08 23:12 | news | Comments(0)