ブログトップ

たま木工商店  … やんばる暮らし …

tamamoku.exblog.jp

お家の骨組み

本日も灼熱の太陽の中
家の骨組みとなる鉄骨を、重機をつかって立ち上げる作業を行う。
この土地で最もお世話になっている丑の先輩の号令で、あっという間にお家の形が見えてきた。


b0112037_23445894.jpg




自分達の親ほどの先輩達に、この炎天下に朝から夕方まで手伝っていただいた。
言葉にならない程のありがとうの気持ちを抱え
たくさんの優しさに触れる
日々の心の緊張が解ける

この家は宝物
目には見えない人のココロを知る事こそ宝物

なるべくは
苦しさに、歯を食いしばるのではなく
こころ柔らかく謙虚に
苦しい分だけ、人に優しくなりたい

いつも
お手本を見せてくれる人たち
[PR]
by tamamoku | 2007-07-21 23:16 | 家造り・2007
<< 青空 手づくり木工雑貨と家具の店 『... >>